神宮外苑花火大会をココデシカで見よう!
FBイベントページへ


日  程
令和元年8月10日(土) 
 
開  場
18:00  
 
開  演
18:30〜  
「クリヤ・マコト」1st.ライブ、 19:30〜20:30 花火鑑賞、 20:40〜 「古澤 剛」2nd.ライブ
 
閉  会
22:00 
 
 
 
         ※8/10が雨天により神宮花火大会が順延の場合でもイベントは実施いたします。
         ※ライブ出演者は都合により変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。  
         ※花火大会が8/11に順延になった場合、8/11はEsta青山をを解放する予定です。詳しくはお問合せください。
 

 
「クリヤ・マコト」

神戸生まれ。
アメリカ、ウエストヴァージニア州立大学言語学部卒業。
在学中から地元ライブハウスなどで音楽活動を始める。卒業後、本格的にジャズ・ピアニストとして活動を開始し、グラミー受賞者チャック・マンジョーネ、民族音楽学の権威ネイサン・デイヴィス教授のグループに参加して全米をツアー。各地のジャズ・フェスティバル、TV番組に出演するほか、ドナルド・バード、トゥーツ・シールマンス、ジェームズ・ムーディー、トム・ブラウンなど多くの巨匠たちと共演した。また、ピッツバーグ大学でジャズの講師を務め、米国内にてファースト・リーダー・アルバム「Always Your Friend」をリリース。
1990年に帰国し、日野皓正グループに参加してツアーを行うほか、マービン・スミッティ・スミス、ジェームズ・ジナス、ゲイリー・トーマスなどの旧友を迎えたアルバムを発表。本格的なソロ活動をスタートし、現在までに15枚のリーダー作をリリース。近年は10回以上のヨーロッパツアーに加え、オーストラリアツアー、モロッコ公演、台湾公演、エジプト公演も成功をおさめ、常にワールドワイドに活動を展開する。2015年には5都市6公演のブラジルツアーと、ポーランド〜イタリア・ツアーを行い、各地でスタンディングオベーションを受けた。
学生時代に交流を深めた黒人コミュニティーの影響を受け、ソウルフルなプレイと鋭いナイフのような切れ味が特徴。また海外では「歌舞伎」を思わせるメリハリの利いたスタイルと評される。時にはジャズという枠に収まらぬ多才ぶりを発揮し、平井堅、八代亜紀、土岐麻子などポップスの音楽プロデュース、TVテーマ曲、映画音楽も手がけている。現在、BS朝日「いま世界は」、BS TBS「サタデードキュメント」の音楽を担当。またTwelV(BS12)で放送中の新型音楽番組「歌謡ナイト jazzyなライブショー」にレギュラー出演し、アレンジとバンドマスターを担当。同番組では毎週火曜日21:00から、往年の歌謡曲をオリジナル・ジャズアレンジ+生演奏でお届けしている。 2016年11月にはソニー・インターナショナルより、同番組レギュラートリオによるニューアルバムをリリース予定。
 
「古澤 剛」

1983年、大分県竹田生まれ。
中学3年の時に、友人の影響でギターを弾きはじめる。 高校に入学後吹奏楽部に入部。ギターでオリジナルソングを作曲。高校2年でバンドを結成。高校3年生の時に「一番搾り」というバンドを結成し、高校生ロック選手権でグランプリを受賞。高校卒業後、大分から福岡の専門学校に入学。福岡で5年間過ごし、ライブハウスなどで活動する。その後、25歳で上京し、都内のライブハウスを中心にライブ活動を行う。
インディーズにて2枚のアルバム「BIRTH-DAY」(2013年)、「Dear My Friend」(2015年)をリリース。 2016年春、ラグビー日本代表の五郎丸選手らを起用したTV-CM「バイトル」(ディップ)のCMソングとして、古澤剛が歌う「仲間だろ」が起用され、iTunesランキングで6位(5月12日)に入るなど話題。シングルCD「仲間だろ」が、5月13日にインディーズより発売された。 2016年9月、シングル「Color」で、テイチクエンタテインメント・TAKUMI NOTEよりメジャーデビュー。デビュー後「歌ワゴン」と称した軽自動車で、様々な場所に歌を届ける活動を行う。
2017年1月、デビュー曲「Color」が『ニッポンハムグループ2017年企業CM』に選ばれ、箱根駅伝をはじめ、様々な番組のCMでO.A.される。 2017年9月10日、渋谷のマウントレーニアホールで行われた古澤剛のワンマンライブに、親交のある「コブクロ」の小渕健太郎氏がゲスト出演し、その日のために作られた曲を披露した。そのコンサートにて、2018年4月1日に、日本橋・三井ホールでのワンマンライブが発表される。
2017年年末、2年連続で『ニッポンハムグループ2018年企業CM』に、新曲「キミノチカラ」が決定し、2018年1月1日〜新CMがO.A.中。 そして、2018年3月14日、同CMソング「キミノチカラ」と、昨年のワンマンライブでコブクロの小渕健太郎氏との共作で披露され、大きな反響となった「天の川」の両A面シングルが発売となる。
 

会  場
ココデシカ Esta青山   【MAP】
roomA ・・・・・ コンサート会場
roomF ・・・・・ 花火観賞・パーティー
ホワイエ ・・・ ドリンクコーナー(アルコール飲料、ソフトドリンク各種)

※会場への 食べ物お持込可 (飲み物はご遠慮ください)
 
定  員
50名様 <定員になり次第締め切ります>
 
料  金
5,500円(税込) 
※1ドリンク付き、2ドリンク目以降は有料、
軽食付き(ビュッフェ形式、料理は無くなり次第終了となります)
 
お支払い
会場受付にて当日現金でお支払いください。(その他お支払い方法をご希望の場合は下記のお問い合わせまで)  
 
 
申  込
満員御礼(定員に達しました)
  当
お問合せ
ココデシカ 神宮花火大会イベント事務局  
TEL 03-3479-7321(平日18:00-18:00) Mail: biz-2019hanabi@bizgroup.co.jp
 
 
主  催
ビィズ・クロコ株式会社
 
 
配  信
http://www.coco-de-sica.tv/ (19:30〜花火のライブ配信を予定)